米紙が村上春樹を辛口批評 「村上春樹は井戸の中に落ちてしまったらしい」「コピーのコピーのコピー」 [Felis silvestris catus★]

米紙が村上春樹を辛口批評 「村上春樹は井戸の中に落ちてしまったらしい」「コピーのコピーのコピー」 [Felis silvestris catus★]

1 :Felis silvestris catus ★:2021/05/23(日) 14:33:11.98 ID:CAP_USER9.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a8cef6b8c3e2b0d6dc3aedc374c02ab168a8f23
2020年に刊行された村上春樹の短編集『一人称単数』の英語版が、2021年4月にイギリスとアメリカで発売された。それにあわせて、英米諸紙が書評を掲載したが、なかでも「村上の大ファン」を自称する批評家が、米紙「ロサンゼルス・タイムズ」に手厳しい意見を寄せている。彼女がこの最新作を酷評する理由とは?

【画像を見る】村上春樹の最新作、イギリス版もアメリカ版も表紙を飾った「あの動物」

村上作品に登場する、中年の、どこまでも平凡なパスタを茹でる主人公たちは、わりとよく井戸に落ちるハメになる。

『騎士団長殺し』の主人公のように、何日もそこに囚われたり、『ねじまき鳥クロニクル』の岡田亨のように、はしごを外されて思考にふけるしかなくなったりするのだ。

村上作品における井戸は、記憶や忘却へと続くトンネルの入り口だ。そして今、村上自身がその暗くて湿った井戸の中に囚われ、過去の作品への完全なる追憶に浸りきるあまり、未来へと続く道を見失ってしまっているようだ。
「コピーのコピーのコピー」

彼の最新短編集『一人称単数』は、「二つの真実と一つの嘘」(話し手は本当のことを二つ、嘘を一つ言い、聞き手がそのうちどれが嘘かを当てる、というゲーム)的な設定を有している。いくつかの物語は、この大作家の実人生からそのまま抜き出されたらしい。
他の短編はいつもの村上流フィクションだ。礼儀正しくチャーミングな喋る猿が、旅館の風呂で背中を流してくれたり、1960年代の大学生が初めての恋愛に踏み出したり、ジャズ愛好家がチャーリー・パーカーによる架空のアルバムを回想してみたりする。

裏表紙には、「メモワール(回想録)か、フィクションか?」とある。「それを決めるのは読者だ」、とも。

だが、真の問題はこれだ。「そんなこと、読者が気にするのか?」

物語はまるでどれも、スーパーの生花コーナーにある花束の隙間を埋める葉っぱみたいに見える。型にはまっていて、魅力がない、使い捨ての背景というか、輪郭のぼやけた有機物という感じだ。

それらはまるで、昔の村上作品のコピーのコピーのコピーである。女性キャラクターたちはヤスリをかけられたようにツルツルで退屈だし、男性キャラクターたちもスカスカのカリカチュアで、空気の抜けた風船みたいだ。

残されたたった一つのアピールポイントといえば、表紙に書かれた著者の名前だけ、という具合である。
次ページは:日本の主要輸出品「ハルキ」

(略)

442 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 10:54:55.84 ID:QCVnkyGI0.net

>>440
十分ではないと思うよ。
そもそも何に十分だと思ったの?

150 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 16:35:47.26 ID:DcdC8ixk0.net

二十歳頃どハマりした
朝日堂読んで豆腐と焼きキスの晩飯食ったりしてた

481 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 17:36:45.43 ID:RUCQU2VM0.net

>>474
自分は風の唄とピンボールだけだな
羊をめぐる冒険は、まんま長いお別れだったし
ハードボイルドワンダーランドはバカバカしくて結局最後まで読めなかった

444 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 10:56:12.95 ID:QWZE9Iys0.net

>>441
?
俺はインテリの話なんかしてないよ

47 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 14:56:14.16 ID:ZpCe9NXo0.net

>>32
女家庭教師が教え子の美少女の超絶クンニで悶絶昇天した話

371 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 03:09:17.14 ID:1C2+A3BP0.net

>>369
うむ
僕も好きよ
ドラクエみたいな面白さあるね
それと意識低い草食系が主人公なのもいい
アメリカ物だと、何でも勇気と行動力ある肉食系が主人公だからな
疲れちゃうんだよ

338 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 23:02:55.51 ID:iPJMaxZ00.net

>>308
英語だとなんて言うのかな
マイナーポルノノベル?

171 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 17:01:18.20 ID:P1Dm525M0.net

>>1 物語はまるでどれも、スーパーの生花コーナーにある花束の隙間を埋める葉っぱみたいに見える。

海外の批評家はどの分野でも面白い文章書くよな
批評家も批評を通してちゃんと“芸”を見せてる

101 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 15:33:26.78 ID:W0DksL6L0.net

エロ小説家なんか批判に値しないから
俺なんか最初からスルーだわ

169 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 16:59:04.49 ID:8MOljJzO0.net

>>88
時間切れだなw

419 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 08:40:09.47 ID:r3YHX3H30.net

>>415
確かコピペになかったと思うけど
ピアノの女先生(名前忘れた)が
14歳の女の子に手出そうとしたって話が無かったと思う
結局この人も自殺未遂して精神病院に行ったと記憶してる
当然、主人公とやるわけだけど・・・

103 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 15:35:38.33 ID:numzu1VI0.net

政治的発言も的外れ
短期に消費されて後世には何も残らないあぶくのような活動

496 :名無しさん@恐縮です:2021/05/25(火) 00:03:18.65 ID:yk0zLXKp0.net

ノーベル賞をスーパーの大創業祭のようにセール期間にしているもんなー

429 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 10:04:37.28 ID:T5f6mYUk0.net

アンダーグラウンドはよかった
この人のフィクションは合わないけど

490 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 22:02:20.53 ID:QWZE9Iys0.net

>>228
本屋で立ち読みしてみた
せっかくお勧めしてもらったのだが
残念ながら俺には合わないな
もう村上春樹を読むことはないと思う

350 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 23:58:57.99 ID:h/mYyekn0.net

>>224
言い得て妙だなw

358 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 01:09:37.02 ID:K9T9aIgT0.net

村上春樹は内容より文体やろ

湿った私小説的文章を刷新した
日本国内での影響力はすごい

まあ外国には関係ないけど

333 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 22:35:49.98 ID:ztA4fguw0.net

ほぼほぼファンレターじゃねw

143 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 16:32:40.31 ID:CbBzVR6J0.net

安部公房も晩年はノーベル賞欲しがってたらしいね

361 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 01:13:11.02 ID:S6o2k5Q70.net

最初村上春樹に触れるとスラスラ読める文章なのに掴み所のない内容で何やら物凄い深いことが書いているんじゃないか
って錯覚するんだけど村上春樹作品を何作も読むとある日突然こいつ薄っぺらで何も無いわ
って察する瞬間があって一気に軽薄な作家になるってだけじゃないか

マジで同じことを延々と繰り返しているだけの進歩のない人だからな

458 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 11:35:03.47 ID:CKAjBX2s0.net

>>448
そもそも記念館なんて大作家が亡くなった後
故人の偉大なる功績を讃えて建てるもんでしょう
本人がまだ生きてるのに建てるのかよ
普通本人が
「いやいや私ごときのためにそんな大袈裟な事やめて下さい」
と遠慮するんじゃないの?
遠慮はしないのかよw

260 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 19:31:06.71 ID:5vqZcmBc0.net

>>259
カズオ・イシグロの構成って気持ちいいよね、読んでて

274 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 20:06:33.77 ID:itvEUtZh0.net

>>176
ねじ巻き鳥以降は全部これだよな

431 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 10:37:44.51 ID:lAN5f5oI0.net

>>6
その話は嘘だと思うが、以前は「ノーベル賞は『脳減る賞』」だのエッセーで書いてたからまあ無理ヨナ
年取って急に権威主義的になったみたいだが

115 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 15:48:36.04 ID:ZasOCCx+0.net

駄文・悪文に触れたくないからネットは見ないって言っちゃうような人だからね
そうして上から目線でインプットがないんだから似たようなものを量産していくだけになるのは当然の話

172 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 17:01:52.59 ID:Meh4M+Al0.net

>>154
今年は台湾人か香港人キボンヌ

500 :名無しさん@恐縮です:2021/05/25(火) 09:12:15.66 ID:kyAqFolo0.net

喫茶店の親父がコーヒー淹れながら蘊蓄たれるのが似合ってんのにな

396 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 06:50:07.40 ID:0CyHMxlZ0.net

>>258
難しい小説読んだらインテリって発想自体が低学歴
本読んでいる自慢するのってたいがい高卒なのと同じ

高学歴はコンプレックスがないから実用書くらしか読まないよ

390 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 06:30:23.02 ID:+DgjyUys0.net

ノーベル文学賞が欲しくて欲しくてたまらないと
20年間ずーっと思い続けてきた作家

略してノーベル文学賞作家www

183 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 17:15:23.59 ID:lRgGoWEQ0.net

あんな齧歯類に似た小男じゃなくて田村正和みたいないい男だったらやれやれセックスにも説得力が出たろう

316 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 21:29:56.89 ID:4SK4NWAy0.net

片岡義男なんて静かに誰からも話題に上らなくなってんのに
それでもまだいい方だよ

427 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 10:02:20.27 ID:QCVnkyGI0.net

>>396
インテリかどうかって何か関係ある?
君は学歴、インテリコンプレックスなのかな

230 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 18:51:09.12 ID:dnd0wCG40.net

これは的確な批評

373 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 03:42:10.12 ID:ZYIhTvN+0.net

海辺のカフカは下巻のラスト100ページくらいまでは最高だった
最後何であんな雑な締め方になってしまったんだろ

164 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 16:51:33.97 ID:tP5SiHKr0.net

誰が読んでるんだろう、クソつまらないのに

497 :名無しさん@恐縮です:2021/05/25(火) 08:31:59.12 ID:YkSrR4mc0.net

村上は自分のことを量産型小説の書き手だと自任してるからノーベル賞はないょと自ら宣言してるじゃん。

周り騒ぎすぎ

264 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 19:38:10.77 ID:PedmhUt80.net

確かに春樹は海外で人気あるね
でもその論法だと、次のノーベル賞は鳥山明だな

232 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 18:52:28.29 ID:8vkdJx/x0.net

春樹ファン以上に、読書が好きですと辻村深月や西加奈子の名前をあげてるやつのほうがやばいって。試しに読んでみ、燃やしたくなるから。

341 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 23:12:15.09 ID:YpLNNQAX0.net

>>332
岡崎京子

322 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 21:53:52.23 ID:ZUi9uEaR0.net

100%の女の子に出会ったとか気持ち悪い文だから、昔から嫌いだ

16 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 14:40:08.91 ID:ysy8RG/10.net

>>4
盲信者につける薬が無いのはどの世界も一緒

246 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 19:09:28.57 ID:ZxIZYNIC0.net

もともと、何を評価されてた人なの?

156 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 16:42:37.39 ID:1nwNNGWx0.net

馬鹿「ネットは文章が下手だから見ない」

325 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 22:02:50.37 ID:Pc0FqeTdO.net

>>304
うへぇって感じ
村上春樹なんか好んで読まんわ

438 :名無しさん@恐縮です:2021/05/24(月) 10:52:02.11 ID:1UlfCkcf0.net

ずっと村上春樹読んでると誰でも年取るんだなと
頭の中身があんま柔軟な人じゃないみたいだ

55 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 15:01:52.22 ID:QcjsLg/S0.net

こういう批評するメディアが日本にないのが問題だね

109 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 15:40:29.40 ID:FzKNQKMu0.net

枯れ井戸が好きなのはわかるけどいつも同じ使い方だからな
新しい発見はないのか

145 :名無しさん@恐縮です:2021/05/23(日) 16:33:24.42 ID:aWRuZ4h50.net

まるでJ-POPの評を読んでいるようだw

518 :名無しさん@恐縮です:2021/05/26(水) 10:28:32.66 ID:Djh+kjIPd

村上は 騎乗位とか 手コキの描写がうまいよねー

    精神やんだ女が素っ裸で、精神療養所で 手コキのシーンは

    名作だったよ ノルウェーの森  

    チンチにたったしー

よろしければフォローして下さい!

コメントを残す