【ナレーション】俳優のアニメ声優への起用にはNGの声も… 拒否反応を生まない“俳優×ナレーション”の魅力 [muffin★]

【ナレーション】俳優のアニメ声優への起用にはNGの声も… 拒否反応を生まない“俳優×ナレーション”の魅力 [muffin★]

1 :muffin ★:2021/09/27(月) 13:06:43.98 ID:CAP_USER9.net
https://www.oricon.co.jp/special/57417/

ジブリ諸作品や大作アニメの劇場版ゲスト声優など、もはやおなじみとなった「アニメ映画の声優に人気俳優を起用する是非」論争。一般層や人気俳優のファンを取り込みたい思惑がありそうな制作・配給側と、原作の“聖域”を守りたいアニメファンとの対立構造は着点を見いだせないでいる。一方で、情報番組などへ俳優が「ナレーション」として進出することに関しては、視聴者もそれほど抵抗感を持たず、年々評価も高まっている。“俳優→アニメ声優”の抵抗感に対し、「俳優×ナレーション業」が受け入れられる理由とは? 

かつては情報番組やドキュメンタリーなどのナレーションといえば、文字通り「ナレーター」が務めるものであり、元アナウンサーや声優が起用されることが常識だった。古くは『水戸黄門』(TBS系)や『必殺』シリーズ(テレビ朝日系)などの時代劇、『Gメン’75』(TBS系)など刑事もののナレーションで“名調子”を謳われた故・芥川隆行さんが一時代を築いた。

最近では、ドキュメンタリー番組などのナレーターを声優“以外”、実力派俳優が担当することが増えている。その筆頭ともいえるのが、2000年より5年間『プロジェクトX』(NHK総合)のナレーションを務めた田口トモロヲだ。故・蟹江敬三さんがナレーションを務めた『ガイアの夜明け』(テレビ東京系)も、ドキュメンタリーの代表としてはを思い浮かべる人も多いが、同番組は2年先にスタートしており、「俳優×ナレーションの礎」を作ったといえるだろう。中略

人気アニメや洋画の吹き替えなど、俳優の声優挑戦には概ね拒否反応が起こる。そんな中でも、俳優のナレーションが好意的に受け止められるのはなぜなのだろうか。
アニメファンは、原作のキャラクターに思い入れがあり感情移入もしているので、それぞれに独自のキャラクター像を抱いている。そこに、すでにイメージが確立された人気俳優たちが入り込んでくることは、自分の好きなアニメの世界観に土足で踏み込んでくるようなものであり、ある種“汚された”ような感情を抱くからかもしれない。今風にいえば「コレジャナイ感」=拒否反応を示すのではないだろうか。中略

「淡々と事実を伝える」「にじみ出る温かみ」となると、『世界の車窓から』(テレビ朝日系)の石丸謙二郎や森本レオの一連のナレーションも思い起こされるが、そういった意味では俳優のナレーション手法は、さまざまな方面で過去から受け継がれているともいえる。

つまり、アニメにしろ洋画吹き替えにしろ、すでに強烈なイメージを確立している人気俳優を起用すること、しかも鳴り物入りで喧伝することは作品の世界観を台無しにしてしまう可能性があり、いわば禁じ手なのかもしれない。しかし、本業の声優の仕事は“声”のみで勝負するプロだけあり、『鬼滅の刃』の我妻善逸役・下野鉱の振り切った“演技”も“さま”になる。今では声優たちが吹き替え以外の仕事をする機会も増えており、彼らの“顔”も売れ出しているが、作品の中では声優の顔は浮かばず、キャラクターのイメージが前面に立っているのは、やはり彼らが“プロ”だからなのである。

長年、『サザエさん』(フジテレビ系)の磯野波平役を演じてきた故・永井一郎さんのように、ベテラン声優の中には、「我々はあくまでも俳優であり、声のみで深みを出せる…それこそが俳優である」と語り、安易に“声優”と括られことに違和感を抱く人も多い。一方で、「山ちゃん」としてお茶の間にも親しまれている山寺宏一も、過去のブログではタレントを声優に起用する現状を嘆いていたこともある。

全文はソースをご覧ください

183 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 15:10:59.21 ID:w2x9t7L50.net

>>176
本職の声優とかでもないし60なら劣化しても当たり前の年齢だよ

16 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:18:03.15 ID:k77ikc4C0.net

>>11
「ナレーションに向いた声で滑舌の良い」って簡単に書いてるけどかなり難しい条件だと思うぞ。一般人でそんな良い声をしている人は2,30人に1人いるかいないかだろう

340 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:47:56.48 ID:89yw1wR10.net

宮迫はウルトラマンベリアルの声だと、普通に上手いけど
他のアニメだと下手くそだったな

61 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:40:25.61 ID:a/CpZ7C00.net

通常放送で新規取れてないことの表れ

318 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:14:01.93 ID:YbGJBSvQ0.net

上手ければいいと思うよ
でも神木隆之介程度じゃ正直反感抱くやつは多いと思う

219 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 15:43:16.14 ID:Q5gyHV0b0.net

声優風情に我が物顔でテレビを荒らされてはかなわんわな

317 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:13:45.45 ID:8c/4WLmk0.net

>>295はいはいw
チンピラ岡田は勝てそうな相手に喧嘩売ってるだけw

431 :名無しさん@恐縮です:2021/09/29(水) 06:26:25.48 ID:PmSxzpGP0.net

>>1
声優の顔出し番宣の方が嫌だけどな

107 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:06:17.80 ID:s4yQMAhl0.net

>>106
×20世紀以降
○20世紀以前

430 :名無しさん@恐縮です:2021/09/29(水) 06:23:19.76 ID:UoMrwyWd0.net

>>416
歌うだけじゃ無理だろ? 
作詞作曲しないと

331 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:25:42.76 ID:8c/4WLmk0.net

393 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 22:30:21.97 ID:C5ZuDPrT0.net

>>52
福くん「呼びましたか?」

170 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 15:04:36.04 ID:t3O/L7Qz0.net

耳が悪い人が俳優の演技でも称賛し続けるし
これからも続くだろう
基本的に自分より上の詠唱技術を持つ人を人間は評価しきれないからな

307 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:05:56.61 ID:8c/4WLmk0.net

>>1w
最近では、ドキュメンタリー番組などのナレーターを声優“以外”、実力派俳優が担当することが増えている。その筆頭ともいえるのが、2000年より5年間『プロジェクトX』〜

TBS世界遺産 緒形直人他歴代ナレーション陣血涙wwwww

156 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:51:10.66 ID:S9hgDHug0.net

>>149
生瀬勝久は声優のイメージはあまりないな
槍魔栗三助の印象の方が強いし

446 :名無しさん@恐縮です:2021/09/30(木) 04:51:52.83 ID:kq9j35sI0.net

俳優でも龍が如くとかだとちゃんと演技してる
ジブリが棒なのはわざと棒に読むよう指導してる

400 :名無しさん@恐縮です:2021/09/28(火) 02:48:22.22 ID:rcsc8l6R0.net

矢吹 丈
声 – あおい輝彦
丹下 段平
声 – 藤岡重慶
マンモス西
声 – 西尾徳 / 岸部シロー
白木 葉子
声 – 西沢和子 / 檀ふみ

326 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:18:16.11 ID:TzdzJktq0.net

沢城みゆきとか普通にニュースでナレーションやってるじゃん
めっちゃ聞きやすいし

31 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:24:05.10 ID:Q++seCd20.net

>>1
そりゃ立場が上の者には言えないわな。
とことん老害だな

11 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:13:23.44 ID:uWxufCL+0.net

俳優と一括りにするなよ
ナレーションに向いた声で滑舌のいい人なら本職が何でもいい
ただの話題性だけでキャスティングされた下手くそは要らんって話だ

139 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:33:33.16 ID:Zh25F7Rr0.net

>>131
好きな声優でも、言われるまで誰とわからない人もけっこういるよ?
むしろ、全部分かるなんて声優詳しすぎ。すごいね!

377 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 20:47:53.57 ID:7hpvAWvv0.net

元々は高畑勲のじゃりン子チエがあまりにバッチリ決まったので
宮崎らあの界隈で「芸能人声優ありじゃん」って空気になったのかね

129 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:24:06.94 ID:Zh25F7Rr0.net

>>101
声で誰と判っても、演技に入ると顔が浮かばないから
さらに声優はすごいと思うんだよ

もちろん、声優全員ってわけじゃないけどね。個人的には花守ゆみりは
どうしても本人が浮かんで物語に入りにくくなる。一般の評価は高いから
相性が悪いだけだなんだろうけど

28 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:22:34.76 ID:YV0GatMj0.net

中川大志はソニックもジョゼも良かったけどな

353 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 20:01:50.81 ID:nWJqjy530.net

>>350
昔のアニメとか見ると分かるけど若本紀夫は普通に芝居やったらめちゃくちゃセリフ上手い。セル以来あの調子ばかり求められるのである日を境に演技するのをやめてしまったんだとw

255 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 16:33:25.77 ID:xMO4Owty0.net

真木よう子とかナレーション全然だったがな
蟹江敬三がうまかったら「俳優はみんなナレーション上手」
ってのも変な記事

222 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 15:48:46.21 ID:3KOHLW4k0.net

>>160
声優がやってるのなんてハズレばっかじゃん
ちゃんとナレーター専門の人にやってほしい

22 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:21:01.38 ID:b5a8PP3O0.net

蒼井優とか上手いよ。
鉄コン筋クリートとか蒼井優って分からないレベルで上手い。

261 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 16:39:31.77 ID:KN1xy1xO0.net

ど素人連れてきて味があるだろ?みたいに悦に入られても困る

202 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 15:30:22.72 ID:HaJ/RxIA0.net

バックトゥ〜のWユージだけは許す

46 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:34:14.88 ID:uBQ0uJI/0.net

ナレーションは掛け合いの演技ではなくひとり語りだから。
俳優が声の演技下手なの多いのは掛け合いのシーンなんかも全部別撮りでやるから。相手がどういった演技するかもわからないのに決め打ち演技だし、台本読みながらだと読むことに気を取られて棒になりやすい。それにスケジュール取れなくてほぼ一発取りも多いから監督も多くを要求できない。

293 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 17:48:21.49 ID:GPHqEeJq0.net

>>287
「クリエイターの寿命はせいぜい10年」
って言い放たれる場面でのけぞったわ
病人殺す気かよ!って

334 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:29:57.74 ID:8c/4WLmk0.net

>>73
そりゃあそうだw
あのヒトは美輪明宏を演じているからw

335 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 18:31:15.45 ID:BPUkZlrc0.net

ナイツのメガネが思いのほか上手い

146 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:38:45.53 ID:Zh25F7Rr0.net

>>145
萩原聖人さんはナレーションも上手いよね
コズミックフロント最高だった

415 :名無しさん@恐縮です:2021/09/28(火) 13:59:13.67 ID:dF8EVnCM0.net

藤岡重慶さんだけに限らず昭和の悪役俳優は声優やらせても上手いんだよなぁ
森山周一郎、大塚周夫、高木均、中田浩二、外山高士、久米明、石田太郎
そして西村晃
悪役俳優は本業の仕事数が多くてもスターほど稼げるわけじゃなし
声優の副業で生計立てていかなきゃならないから
必死に声優の腕を磨いていた人も多いだろうな

437 :名無しさん@恐縮です:2021/09/29(水) 08:43:33.79 ID:rq6dEXPs0.net

「声優」などと言う職業はない

by 大塚周夫

267 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 17:26:04.94 ID:aqFMvaoO0.net

遠藤憲一もいまや押しも押される名俳優だけどナレーションではその地位を
早くから築いた先駆けと思うが

82 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:53:00.38 ID:rWxVkbu40.net

声優業なんて元々役者とかがやってたのに
芸能人が一度は手を引いたから声優やるなってか

アニメは声優の為にあるんじゃないんだぞ?

440 :名無しさん@恐縮です:2021/09/29(水) 12:41:20.24 ID:4eLj7Vhf0.net

上手ければ誰でも構わない

下手な人と上手い人を一緒にして語ろうとするのが問題なだけ

97 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:58:29.31 ID:s4yQMAhl0.net

>>91
何言ってるかわからんけど
芸能人の声優起用が増えたのはむしろ90年代以降や
これはアフレコがデジタルに置き換わった為に編集や他トラックでミックスが容易になった

123 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:21:16.11 ID:Nop9kYLD0.net

ジブリ宮崎スズキの悪しき傾向として定着したな。
まじで糞だ

棒読みのやつ起用すんなよ

118 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:17:10.14 ID:mxVH4jf50.net

>>114
めっちゃ良かったよね
番組のゆったりした雰囲気に合ってた

144 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:36:54.82 ID:IV9px+bO0.net

>>131
演技ってそういうことじゃないよ
それ言ったらものまねタレント一強になるじゃん

186 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 15:12:41.78 ID:TJDLXZmn0.net

>>183
爺でも通用するのは鍛錬してるプロってことか・・・

79 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 13:52:19.09 ID:PH8kbRAR0.net

永作は苦手だわ
吉岡里帆は結構良かった

362 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 20:15:53.69 ID:S9hgDHug0.net

>>266
抑揚をおさえた演技と棒読みでは全く別物だが
抑揚の抑えた演技というのはボソボソと喋っているようでも間をちゃんと計算していて
その間に合ったトーンで台詞を発するから演技やナレーションとして成立する
それが出来ない奴は文字通り間抜けで終わる

127 :名無しさん@恐縮です:2021/09/27(月) 14:23:46.26 ID:S9hgDHug0.net

まあ上手い声優だったらナレーションでも問題ないわけで
昭和、平成でも内海賢二さんや古川登志夫さんなんざナレーションしても違和感ないし
中堅どころなら中井和哉さんも違和感ない

409 :名無しさん@恐縮です:2021/09/28(火) 12:13:00.92 ID:G92x9SYX0.net

声優の歌手活動もNGな(´・_・`)

よろしければフォローして下さい!

コメントを残す