(`・ω・´)「餅は最上の保存食」 時は幕末、黒船の甲板で餅を焼いた日本人がおったそうな [645525842]

(`・ω・´)「餅は最上の保存食」 時は幕末、黒船の甲板で餅を焼いた日本人がおったそうな [645525842]

1 ::2022/01/11(火) 19:14:17.82 ● ?2BP(2000).net
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
 正月休みもあっという間に過ぎてしまいました。でも、1月11日の「鏡開き」が終わるまではお餅を食べ、もうしばらく正月気分でいたいですね。

「全国餅工業協同組合」のサイトによると、“餅”は、奈良時代に編纂された『豊後国風土記』(713年)という書物の中に、白鳥の化身として登場するのだとか。以来、白い餅は縁起のよい白鳥のイメージと共に、「神秘な霊を宿すもの」と考えられ、ハレの日(お祝いのある特別な日)には餅をお供えし、食べる習慣が広がったそうです。

 日本人と餅のかかわりには、長い歴史があるのですね。

■万延元年遣米使節団、「黒船」の甲板で餅を焼く

 一方、餅は「お供え」という縁起物のほか、長旅における「保存食」としても珍重されてきました。

 本連載の主人公である「開成を作った男・佐野鼎(さのかなえ)」が幕末に記した『訪米日記』の中には、
万延元年遣米使節
《(万延元年遣米使節について ――一般社団法人 万延元年遣米使節子孫の会 [1860kenbei-shisetsu.org])》
https://www.1860kenbei-shisetsu.org/history/
の随員として太平洋上を航海中、アメリカの軍艦・ポーハタン号の甲板上で「餅を焼いた」という興味深い記述があります。

 ポーハタン号とは、1854年、ペリーが日本に来航したときの旗艦で、かの吉田松陰が密航を企てようとした艦船です。
当時は「黒船」と呼ばれていましたが、1860年、その2年前に締結した日米修好通商条約の批准書をアメリカで正式に交わすため、日本人使節団(総勢77名)を江戸まで迎えに来て、1月18日にアメリカへ向けて出航していたのです。

《ポーハタン号[published by 東洋文化協會 (The Eastern Culture Association), Public domain, ウィキメディア・コモンズ経由で]》

(>2以降へ)

「餅は最上の保存食」幕末、黒船の甲板で餅を焼いた日本人がいた
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/68344
2022.1.7(金) JBpress 柳原 三佳

71 ::2022/01/12(水) 01:07:47.75 ID:IGuV/VVz0.net

死人が出なくてよかったな
あわやワップがバードトラップを食わせたって裁判物だった

63 ::2022/01/11(火) 23:26:55.31 ID:ZgtiswQ20.net

冷蔵庫に入れててもカビ生えるからなあ

79 ::2022/01/12(水) 07:00:19.58 ID:znXpE37e0.net

自民が創価と連立するワケ

自民党政府が公共事業の発注→創価学会系企業で中抜き→一般人を安値で労働させる

そして中抜きの一部が政治家へ戻り、選挙資金になる🤤

これが続けば、税金は上がり給料は減り続ける

オリンピック中抜きのパソナも天理の談合太陽光も不正融資太陽光もアベノマスクも全て創価学会🤗





75 ::2022/01/12(水) 02:22:11.70 ID:sGT5mR5t0.net

5mm短冊に切って干しちゃえば何ヶ月も保つよ
油でじっくり揚げると最高

18 ::2022/01/11(火) 19:22:59.37 ID:ftrhxBHR0.net

モチって暗殺に使うにはもってこいの食材だよな。

17 ::2022/01/11(火) 19:22:53.81 ID:kevVM41U0.net

これからやるもーん

19 ::2022/01/11(火) 19:23:27.31 ID:QPQ/Gse50.net

餅食へば

70 ::2022/01/12(水) 01:01:00.02 ID:PTqA/OTA0.net

鏡開きのときにはいつもカビ生えてる

33 ::2022/01/11(火) 19:58:31.07 ID:zx7GT+/v0.net

餅は日持ちがいいってかwwww

61 ::2022/01/11(火) 23:07:14.08 ID:kjnIzSs50.net

どういう流れで餅やいたんだ

61 ::2022/01/11(火) 23:07:14.08 ID:kjnIzSs50.net

どういう流れで餅やいたんだ

60 ::2022/01/11(火) 23:04:06.65 ID:CtRf6Jlo0.net

>>10
カビ「はい」

48 ::2022/01/11(火) 22:04:18.61 ID:o8h3XrYO0.net

最上の保存食が餅だとして、伊達や上杉や佐竹の保存食は?

13 ::2022/01/11(火) 19:19:49.07 ID:51fdoOHu0.net

どうやって焼いたんだろ…海風で船焼けそう…

69 ::2022/01/12(水) 00:57:31.85 ID:0Xpxt+Y70.net

餅が最も優れているのはゴミ団塊老害を殺してくれるところ

31 ::2022/01/11(火) 19:53:51.21 ID:qdJNVSFW0.net

今の餅は賞味期限が2年近くあるんだな

46 ::2022/01/11(火) 20:36:37.17 ID:u1sepEsw0.net

水を使わずに焼くだけで食えるのが冬には最高。

39 ::2022/01/11(火) 20:10:32.47 ID:428PHt2m0.net

もがみあしな

72 ::2022/01/12(水) 01:41:55.38 ID:56OsLGcJ0.net

保存できると言っても真空パックがある現在でこそ長い期間可能だけど昔なら保っても2週間てとこ
カビてしまうよ

32 ::2022/01/11(火) 19:56:36.21 ID:H/joBeA60.net

>>10
癌になるぞ

49 ::2022/01/11(火) 22:04:48.09 ID:+Ha3NRxG0.net

モチって日本食なん?

78 ::2022/01/12(水) 06:33:29.25 ID:bdNZakQE0.net

93 ::2022/01/12(水) 19:45:47.52 ID:6k1D98Qf0.net

ボンネットで卵焼くみたいなもんだなw

82 ::2022/01/12(水) 08:02:13.82 ID:mlEutdmRO.net

むかし柔道やっていたから鏡開きは道場の皆で
ゼンザイを食べてたな

91 ::2022/01/12(水) 17:28:55.01 ID:1+OKGK2i0.net

>>89
つかわないとめしくえねえぞ

42 ::2022/01/11(火) 20:20:37.07 ID:Pe5asCIy0.net

モガミ藩の保存食なのか?

95 ::2022/01/12(水) 20:04:43.69 ID:OZGw9ZGiO.net

甲板に七輪持参して焼いたんだろな

74 ::2022/01/12(水) 02:16:49.98 ID:V0qWUpfy0.net

餅大好きだけど簡単に作れるのが、きな粉か味噌汁に入れるくらいしか思いつかない
醤油はあまり好きじゃないしなあ

51 ::2022/01/11(火) 22:09:39.25 ID:Gh/tQY630.net

美味しいから食い過ぎるのが難点
切り餅3個食ったらご飯3杯分だろ?
普通ご飯とか一杯位しか食わねーしな

83 ::2022/01/12(水) 08:20:25.84 ID:Zk/g6lYv0.net

>>80
おせちと一緒で正月の間の数日だけの話だろ

90 ::2022/01/12(水) 17:25:46.62 ID:uIljEoNV0.net

加藤素毛…。

24 ::2022/01/11(火) 19:31:12.73 ID:oWFx4xwX0.net

余った餅扱いされる

15 ::2022/01/11(火) 19:22:19.35 ID:mvKMm7rN0.net

>>14
あーもう嫁に行けんね

55 ::2022/01/11(火) 22:31:34.46 ID:422T3wYy0.net

カビどうすんのカビ
気にしないのかな
なんか模様替え出てきたとか

56 ::2022/01/11(火) 22:38:33.59 ID:7XrFG7jj0.net

>>47
餅そのものは保存食ではなさそうだね
積み込みにあたって熊笹の葉を敷き詰めたとか、当時ならではの工夫はありそうだ

92 ::2022/01/12(水) 19:45:01.58 ID:aKyAtXym0.net

早く食べないとすぐカビる

3 ::NG NG ?2BP(1000).net

https://img.5ch.net/ico/nida.gif
■使節団が黒船に持ち込んだ食材のリスト

 ちなみに、ポーハタン号には今回の航海のために、日本人用に銅製の大きな鍋が四つかけられるかまどが特別に備え付けられ、一回の火おこしで日本人77人分の白飯と汁物、煮物などが一度に煮炊きできるよう工夫されていたそうです。

 このとき太平洋で遭遇した大嵐によって、甲板に置いてあった食材は流されてしまい、その後のことが心配されましたが、江戸を発つときに大量の食糧を積み込んでいたので、何とか事なきを得たようです。

 賄い方として乗船した加藤素毛(そもう)という人物の日記には、長い航海に備えてポーハタン号に積み込んだ食材が細かく記してありました。

 以下は、そのリストのほんの一部ですが、保存のきく米や豆、発酵食品、乾物類の確保は抜かりがありませんでした。

「御蔵米布袋入100俵、味噌10樽、醤油25樽、酒4樽、味醂1樽、酢1樽、胡麻油、白砂糖1包、沢庵漬20樽、梅干10樽、梅漬生姜1樽、鰹節2樽、卵700個入2箱、鯖干物5箱、蒟蒻2樽、若芽1籠、荒布2籠、昆布1籠、干大根3俵、切干大根1俵、黒豆1俵、塩松茸1樽、椎茸6斗、干貝1箱・・・」

 そのほかにも、大根、人参、牛蒡、里芋、生姜などの新鮮な根菜類も相当量積み込まれていたようです。

 それでも、緊急時には「餅」に勝る食材はなかった、ということでしょう。

27 ::2022/01/11(火) 19:42:17.01 ID:SBOZTQMy0.net

最上って東北?

94 ::2022/01/12(水) 19:46:10.41 ID:7e7AQK2A0.net

>>89
船の上で火を使う方法は色々ある
冒険家の植村直己さんがイカダでアマゾン川下りしたときもイカダの上で火をおこしていたそうだ

12 ::2022/01/11(火) 19:19:12.32 ID:DN/Su/jm0.net

>>10
削っても餅の風味がカビ臭いんだよ

84 ::2022/01/12(水) 08:36:56.82 ID:ZVY1gCeB0.net

>>1
今は年中スーパー、コンビニの棚にあるが、昔は正月にしか食えない特別な食いモンだった。

44 ::2022/01/11(火) 20:32:02.42 ID:yVzURzUo0.net

>>37
元カノが餅嫌いだったんだが、理由が秋元康と同じだった

66 ::2022/01/11(火) 23:36:52.43 ID:k8dos8I30.net

正月は毎日切り餅10個食べたけど熱量さえ気にしなければもっと食べたい

52 ::2022/01/11(火) 22:14:55.78 ID:9pxuSO1v0.net

焼き餅ってめちゃくちゃうめえな
最近気づいた

65 ::2022/01/11(火) 23:36:44.01 ID:B7CgXKbn0.net

危険だからな

76 ::2022/01/12(水) 05:02:17.56 ID:LeRnKSoL0.net

カビ生えるじゃん

4 ::2022/01/11(火) 19:14:59.00 ID:454v/7dz0.net

モチベーション上げてけ

54 ::2022/01/11(火) 22:27:32.24 ID:tHX+qqTM0.net

御蔵米布袋入100俵、味噌10樽、醤油25樽、酒4樽、味醂1樽、酢1樽、胡麻油、白砂糖1包、沢庵漬20樽、梅干10樽、梅漬生姜1樽、鰹節2樽、卵700個入2箱、鯖干物5箱、蒟蒻2樽、若芽1籠、荒布2籠、昆布1籠、干大根3俵、切干大根1俵、黒豆1俵、塩松茸1樽、椎茸6斗、干貝1箱

積みすぎだろw

47 ::2022/01/11(火) 21:25:34.80 ID:IzPO8Y/+0.net

カビに対する失われた技術でもあったのかな
保存食と言い張るのは普通に無理なんだが

よろしければフォローして下さい!

コメントを残す